【0歳〜3歳】こどもに聞かせたいオススメ童謡の歌CD厳選3選!育児にもっと歌を

Pocket

402785

こどもを泣き止ませるのに毎回同じ歌を歌っていませんか?私はこどもを泣き止ませるために歌を歌うことが多いのですが、歌っているとどうしても同じ曲のローテーションになっちゃうんですよね…。歌のレパートリーが少ないと、こどもも親も飽きるでしょう。また、こどもを泣き止ませるだけでなく、知育にも有効的な歌。育児において歌は欠かせません。歌のレパートリーを増やすためにはある程度歌うきっかけになるものが必要です。そこで提案したいのがこども向けの歌が収録されたCDを持つということです。この記事では、ひとつは持っていたいこども向け歌CDを厳選して3つご紹介します。(Amazonで買えます)

こどもには童謡を聴かせるべし。

さて、こども向けの歌と言ってもいろいろあります。アニメ、戦隊モノなどもテンションが上がっていいのでしょうが、一番良いのは童謡と言われています。

童謡がこどもに与えるメリット

それではなぜ童謡が良いとされているのでしょうか。

穏やかな心を育む

思いつく童謡を軽く歌ってみてください。ゆったりしたメロディーでしょう。このゆったりしたメロディーが心を落ち着かせる効果があるのです。こどもは童謡を聴いているだけで穏やかな気持ちになり落ち着きます。こどもが泣いている時というのはいわば錯乱状態になっていることが多いのです。まずは落ち着かせることを優先すると良いでしょう。そのためにも童謡は適していると言えます。ゆったりしたメロディーで優しい穏やかな心を育みましょう。

日本語の基礎を育てる

大人が好むJ-POPなどには応用した日本語が多く含まれています。それに対して童謡は基本的な日本語が使われています。その中でも古風な言い回しもたくさん登場します。いわば日本語の基礎がつまっているのです。応用はもちろん大事ですが、基礎がなければ応用も定着しません。

例えば、2+3=5という計算を考えてみましょう。これは1+1=2という基礎がわかっていなければこどもが自分で辿り着くことはできないでしょう。つまりただの2+3=5という暗記になってしまうのです。1+1=2 → 1+2=3 → 2+2=4 → 2+3=5という風に導くと基礎から応用へとたどり着くことができると言えます。我々大人も幼少期に基礎を身につけたからこそ、応用した日本語をスラスラ使いこなすことができるのです。

また、大人は童謡というとどうしても単調でつまらないと思いがちですが、それがこどもにとっては良いのです。単調な日本語を繰り返すことで頭に自然と言葉が入ってくることでしょう。

東大医学部の子供を3人もつ母親のお話

ある記事を読んで私はうなってしまいました。それは東大医学部のこどもを3人もつ母親へのインタビュー記事です。(記事はこちら。)この記事で私は、”3歳までにのべ1万冊の絵本を読み聞かせ、のべ1万曲の歌を歌って聞かせること。”という部分にうならされました。賛否両論あるとは思いますが、3人も東大医学部に合格しているわけですから、絵本と歌の知育への効果は高いと言えるのではないでしょうか。

『Baby Kumon(ベビークモン)』の経験を経て。

自分で言うのもなんですが、私は知育が好きです。好きなので割と教育には熱心な方なのかもしれません。そのせいもあってか、こどもと一緒にベビークモンという幼児向けの公文に通っていました。プロが提供する教材なだけあってベビークモンには多くのことを学ばされました。東大生の話にも出てきた絵本と歌。なんとベビークモンの教材も絵本と歌なのです。このことからも、絵本と歌は知育に適していると考えられるでしょう。

『Baby Kumon(ベビークモン)』ではなく自分で絵本と歌CDを購入することをオススメします

ベビークモンにはお世話になりとても感謝しています。こんなことを言ってしまうと公文に申し訳ないのですが、ベビークモンの教材は他で代用できちゃいます。というか代用した方がコスパが良いのです。(公文さんお世話になったのにごめんなさい…。)というのもベビークモンは月額2,160円かかります。この2,160円をどう捉えるか。1年で2,160×12=25,920円です。これだけあればAmazonで絵本とCDがたくさん買えます。どうしてもAmazonや本屋さんで調達する方が優れてしまいます。もちろんベビークモンだと自分で教材を選ぶ手間が省けるというメリットはありますが。

以前私が書いたオススメ絵本の記事を紹介します。

童謡が収録されているオススメCD3選

オススメするにあたって様々なCDのレビューを読みました。その中で人気の高い、また評価の高いものを厳選して3つご紹介します。童謡がメインですが、こどもが喜ぶアニメなどの曲も収録されています。

『赤ちゃんのための童謡0歳~2歳半用』

2枚組のCDで多くの童謡に加え、「となりのトトロ」「アンパンマンのマーチ」などのアニメソングも含まれています。昔の童謡から比較的最近の歌まで入っているので非常にバランスが良いCDと言えるでしょう。また歌っているのは、神崎ゆう子、坂田おさむ、速水けんたろう、宮内良などの歴代のうたのおにいさん、おねえさんです。プロの声はきっと耳障りも良いことでしょう。

『みんなが選んだ こどものうた100』

4枚組のCDで、童謡をはじめ、Eテレ(NHK)の歌もたっぷり収録されています。アニメソングもあり。さすがにこれだけの曲数があると親も知らない曲がたくさんあるでしょう。何度も聴いてレパートリーを増やしたい方には嬉しいことでしょう。手遊びのイラストも付いるという、親子で遊びやすい工夫も施されているようです。たっぷり収録されているので十分すぎるほど満足いくのではないでしょうか。歌は神崎ゆう子、坂田おさむ、渡辺かおり、大和田りつこ、速水けんたろう他。

『保育園や幼稚園での人気の どうよう&あそびうた ぎゅぎゅっと!100うた』

こちらもたっぷり収録4枚組のCDです。保育園や幼稚園でよくつかわれている曲が厳選されているので、園に通わせているこどもなんかは喜んで聴き入ることでしょう。もちろん親も知っている童謡もたくさん収録されています。「春夏秋冬」が一枚ずつになっているのも何気に嬉しい。アニメソングなどの流行りの曲が入っていないのですが、その分長く使えるとも言えるでしょう。少しアレンジのクセがすごいという意見もあります(笑)

まとめ

いかがだったでしょうか。こども向け歌CDの魅力を紹介することができたでしょうか。仕事や家事で忙しい中こどもと一緒に過ごせる時間は限られています。CDをただ流すだけではなく、ぜひパパ・ママの生声で聴かせてあげてください。童謡はすでに知っている曲も多いため、そんなに苦にならずに覚えることができるのも嬉しいところです。こどもと一緒に童謡を歌い、家族でふれあう時間を大切にしてくださいね!

Amazonでもっと童謡CDを探す→

【世界の七田式!】35日完結バイリンガル英語脳プログラム<七田式>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする