iQOSphereで68回連続落選!相変わらず全然当選しない。

Pocket

前回の記事でiQOSphere(アイコスフィア)で応募しようとすると、「製品登録してください」という注意画面が出て、プライズに応募できない問題が解決できました。

そこで久しぶりにiQOSphere(アイコスフィア)のプライズ、EJOICAセレクトギフト(1パックコードで抽選可能)に応募してきました。結論から言うとひどい結果に…。

貯まったパックコードは68個

さてさて、貯まりに貯まったパックコードは68個!

これは私が1月に投稿した記事なのですが、TwitterでEJOICAセレクトギフトに当選したというツイートを見つけたので、検証を再開することにしました。

そのツイートはこちら。

抽選開始・結果報告

全然当たらないと思ってしばらく様子を見ること2ヶ月。貯まったパックコードは68個!当選目指していきまーす!

「このアイテムに応募する」を押すと抽選開始。

落選した場合、「残念!もう一度チャレンジ」と言われます。もう慣れっこです。

そして抽選を繰り返すこと10回…。

あれよあれよと残りパックコード20個…。

知ってます。もう当たらないということを。しかし、実際にツイッターで画像付きでEJOICAセレクトギフトの当選報告があるのです。やめるわけにいきません。残り20パックコード突っ込みます。

そして虚しく敗退。

検証結果は68回連続落選。相変わらず全然当たらないじゃないか。私のヒキが悪いにしても68回も抽選したわけですし、これだけ当選しないということは確率が相当低いと言えるでしょう。

iQOSphereのプライズ応募はしばらくやめた方がいい

ここまで読んでいただけるとわかる通り、iQOSphereの当選確率は相当低くなっています。以前(2016年11月まで)は当選していました。参考記事はこちら。

この記事から抜粋すると、2016年11月までの当選確率は11.3回に1回当たっていましたしかし今回は68回抽選して当たりませんでした。どうでしょうか、iQOSphereはもはや当たらなくなってしまいました。こんな状態で10パックコードも消費するiQOSキットなどを狙うのはもはや無謀と言えるのではないでしょうか。非常に残念ですが、私はしばらく様子を見た方が良いという結論に至りました。

まとめ

いかがだったでしょうか。今回はiQOSphere(アイコスフィア)で68回落選しました。あなたはこの数字をどう見るでしょうか?もしiQOSphere(アイコスフィア)の抽選結果を探してこの記事にたどり着いたのであれば、私は今は抽選しないことをオススメします

ただしiQOSphereに文句を言っているわけではありません。あくまでiQOSphereはオマケです。iQOS自体はとても美味しいですし、紙巻きタバコを吸っていた時よりもはるかに体調が良くなりました。iQOSには感謝しています。フィリップモーリス(PM)さん。できることならちょっと当選確率をあげてほしいなぁ…。

assocbutt_or_detail-_v371070159_

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする