【VAPE】HiLiQおすすめリキッドはこれだ!うまい味だけを厳選レビュー【ニコチンリキッド】

Pocket

VAPEユーザーの強い味方ニコチンリキッド(ニコリキ)を提供してくれるサイトHiLiQ(ハイリク)。いざHiLiQでニコチンリキッドを買おうにも味(フレーバー)の種類が多すぎてどれが美味しいのかわからない。個人輸入ともなると送料$11.61278円 記事執筆時点)の都合上できることなら失敗は避けたい…というのがHiLiQユーザーの悩みです。

HiLiQ

VAPEヘビーユーザーの私はすっかりHiLiQにお世話になっているわけですが、美味しい思いだけでなく失敗もしました。ちなみに私が今までに試したリキッドは次の11種類。

555、紅茶、レッドブル、ウルトラ・メンソール、パイナップル、スイカ、タンクボーイ、ジャバチップ、キャラメルポップコーン、ピーナッツバター。

たばこ、ドリンク系、フルーツ、ミックスなど、様々なカテゴリ(系統)の味を試してきました。ざっくりとした見解・感想を言うと、あっさりめの味は比較的万人受けするのかなといった印象。濃い味は癖が強く、失敗する可能性は大きいと言えます。常飲するにはあっさりした味の方が飽きがこないため向いているでしょう。時々気分を変えたいという場合だけ濃い味を入れてみるのも悪くないです。ではさっそくおすすめリキッドを紹介します。

おすすめリキッド5選。

私のおすすめするリキッドは全てウルトラ・メンソールと混ぜた味です。リアルタバコを吸っている時はメンソールが好きというわけではなかったのですが、ことVAPEにおいては清涼剤とメンソールを少し入れたほうがスッとした刺激を味わうことができるため好ましくなりました。あなたの好みにあうかどうかの参考にしてください。ではおすすめ5選です。

レッドブル

味はエナジードリンクの翼を授けてくれるあれです。これがうまいのなんの。そのままでも美味しいのですがウルトラ・メンソールと混ぜることで程よい甘みが口の中に広がります。エナジードリンクの都合上クセになる味わいでついつい吸いすぎてしまうこと間違いありません。エナジードリンクの味が好きだけどエナジードリンクをたくさん飲むと身体に刺激が強すぎます。その点VAPEで味わう分には良いと言えるでしょう。エナジードリンクの味を存分に味わうにはVAPEしかないと言っても過言ではありません!私のおすすめダントツの1位です。

レッドブル(HiLiQ)のページはこちら

タンクボーイ

タンクボーイって何?仰々しい名前がついていますが、味はガリガリ君の梨(ナシ)味です。そのまんまガリガリ君の味です。これがまたうまい。あっさりしたフルーティーな甘みが嫌味なく味わえます。ウルトラ・メンソールとの相性も抜群でスッキリした味わいが常飲に向いています。

タンクボーイ(HiLiQ)のページはこちら

パイナップル

パイナップルは少し酸味があるフルーツ味といったところでしょうか。HiLiQユーザーの評価も高く隠れ人気フレーバーと言えるのではないでしょうか。パイン独特の鼻に抜ける感覚が欲をそそります。もちろんウルトラ・メンソールと相性抜群です。フルーツ系とウルトラ・メンソールを混ぜるとフルーツが冷えるといった感覚を味わえます。こちらもかなりおすすめ!

パイナップル(HiLiQ)のページはこちら

555

こちらはたばこ系のリキッドです。たばこ系といっても残念ながら全くたばこの味はしません。言うなればナッツ味です。それもココナッツ味で少し甘い。たばこ味に期待していただけあって始めはがっかりしましたが、吸っているうちに不思議とクセになってしまいます。妻に今タバコ吸った?と聞かれることもあるので、もしかしたら再現度は高いのかもしれませんが、タバコとは別の意味でクセになる一品です。

555(HiLiQ)のページはこちら

紅茶

最後におすすめするのが紅茶リキッド。紅茶の味が嫌いじゃない人はみんな吸えると言えるほど万人受けする味に仕上がっています。再現度も非常に高く、味はストレートティーそのものです。紅茶なのでほかのリキッドと混ぜるといくらでも化けるのも魅力の一つ。HiLiQの売れ筋ランキング不動の1位です。常備しておくと喫煙が捗りますよ!

紅茶(HiLiQ)のページはこちら

失敗したリキッド。

私が購入して失敗したリキッドはジャバチップとピーナッツバター。これがなんでしょう…。美味しくないというか、めちゃくちゃ飽きるんです。ジャバチップはコーヒー味なのですが、コーヒー豆をガリガリ噛んだ味です。舌に残る苦さが物凄く飽きを加速させます。ピーナッツバターはピーナッツの擦れた匂いで香ばしさがないんですよね。失敗したくなければジャバチップとピーナッツバターはやめておいたほうが良いかもしれません。飽きると言えばキャラメルポップコーンも飽きそうですが、圧倒的なうまみというか甘みで案外いけました。飽きることは飽きるので時々気分を変えるくらいで吸うことをお勧めします。

HiLiQでの賢い購入方法。

こちらは余談なのですが、私のおすすめするHiLiQの送料対策です。海外から個人輸入する場合はニコチンリキッドは一度に120mlまでしか購入することができません。ただ、ニコチンリキッドに限った話なのです。ということは濃度の濃いニコチンリキッドを120ml買って、あとはニコチンの入っていないリキッドを好きなだけ買えば何の問題もありません。幸い私のおすすめするリキッドには全てウルトラ・メンソールが合います。ウルトラ・メンソールのニコチン濃度をマックスの24mgにします。そして他のリキッドはニコチン濃度0mgにします。するとウルトラ・メンソールを混ぜるだけで他のリキッドもニコチンリキッドに早変わり。どうでしょうか。

ウルトラ・メンソールのニコチンリキッドマックスを120ml

好きな味のリキッドを好きな量。

他にも必殺でニコチンベース液というものもあります。あなたの好むフレーバーがウルトラ・メンソールに合わないのであればそちらの濃度が濃いものを混ぜるのもおススメです。ただし、こちらはかなりニコチン濃度が高いので十分に取り扱いに注意する必要があります。

まとめ。

いかがだったでしょうか。私のおすすめするニコチンリキッドを5種類紹介してきました。どれを買えばいいかわかんないという方は紅茶かレッドブルを買うことをお勧めします。この記事をしっかり読んでいただけた方であればウルトラ・メンソールの威力にも興味が湧いたのではないでしょうか。ぜひあなたのVAPEライフの参考にしてみてくださいね!

HiLiQ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする